リツイート感覚で記事を投稿します。このブログは非ネトウヨさん向けに、ネトウヨの嘘、デマ、捏造、陰謀論に騙されないように注意を促す意味での発信を目的としております。ですのでネトウヨさんのコメントはご遠慮願います。

安倍首相がロシアに3000億円を献上した結果、北方領土に対するロシア政府の領有姿勢は更に強固なものになってしまった。安倍政権以前は



安倍「ウラジーミル。君と僕は、同じ未来を見ている」

安倍「ゴールまで、ウラジーミル、二人の力で、駆けて、駆け、駆け抜けようではありませんか」
択捉島に巨大ロシア国旗 全国投票前に愛国心に訴えか(NHK、2020年6月13日)https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200613/k10012469551000.html
「リマレンコ州知事は『(略)ロシアはこの島々から、西へ数千キロにおよぶ。私たちはロシアの領土が割譲できないことを訴える』と述べ、北方領土を含む島々はロシアの領土だと強調」NHKも他人ごと。
NHKは4年前に「スクープドキュメント 北方領土交渉」という番組を制作し、安倍首相はNHKスタッフを「国家機密を聞ける場所」に入らせて、自分の政治宣伝に番組を利用した。北方領土が返ってくるようなムード作りに、NHKも全面的に加担した。

それでどうなったか。返還の見込みは事実上ゼロになった


画像

安倍首相がロシアに3000億円を献上した結果、北方領土に対するロシア政府の領有姿勢は更に強固なものになってしまった。安倍政権以前は四島を軸に交渉が行われていたのに、今や全島について交渉が破綻。ここまでの外交的無能には中々お目にかかれない。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 葉梨愛ツイッター的ブログ. all rights reserved.